本文へジャンプします。

@niftyトップ

現在位置:web RIDE>2011年3月

「2011年3月」の記事

編集長便り

応援のかたち

RIDE編集部S村です。

さまざまな形で
さまざまな取り組みをされています。

RIDEでもチャリティーワッペンという形で
義援金を集めさせていただいております。

今回は、バイク乗りの有志の皆様が
主導となって、行なっているワッペンのご紹介です。

詳細に関しては以下のブログの3月19日の記事にてご確認ください。

http://ameblo.jp/crazzyboy/


Ganbare

 

 

頑張りましょう。

| トラックバック0

編集長便り

諸々連絡でございます

RIDE編集部S村です。

諸々連絡事項であります。
 
 
(イ)
京都府大垣書店伏見店さんの「RIDEX4ポスターキャンペーン」
定数に達したため、無事にキャンペーン終了となりました。
ありがとうございます!
現在、引き続きのお楽しみ企画を検討中です。
 
 
(ロ)
チャリティワッペン発送ですが、消印が3/25までの分を
明日(3/29)夕方に発送予定です。
地味に進んでいます。何とぞよろしくお願いいたします。

 

(ハ)
「次号のRIDEは発売されるのですか?」という
お問い合わせを多数いただきます。
「発売できるようにやるだけやります!」
紙やインクの手配は、もう少しだけ先の話のようです。
 
 
 
やりましょう!

| コメント12| トラックバック0

編集長便り

「RIDE90マイルブレンド」義援金キャンペーン

RIDE編集部S村です。

 
 

「飲んだら疾走れ!」でお馴染みの
「RIDE90マイルブレンド」でございますが、

昴珈琲店さんでもナイスな
義援金キャンペーンを開催しております。

コーヒーを味わって、募金もできて、RIDEX4のポスターも
オマケで付いてきちゃいます。

詳細は以下のリンク先、昴珈琲店ブログにてご確認を!

http://ameblo.jp/subarucoffee/theme-10012370879.html


Poster





いろいろあるけど、前へ。

進みましょう! 

 
 

| コメント4| トラックバック0

編集長便り

RIDEチャリティーワッペン通信販売開始のお知らせ

 
 
 
 
RIDE編集部鈴村です。
 
皆様より通信販売のご希望が多かった
「RIDEチャリティーワッペン」の通信販売を
期間限定(ひとまず2011年5月15日まで)で行ないます。
 
 
  
ただし、あくまでイベント等の限定アイテムとして
考えていたものでありますので、
皆様にご負担いただく金額とお手間が増えてしまうこと、
何とぞご了承くださいませ。
 
 
また、チャリティーワッペンの価格ですが、
通販での販売価格を1枚=2500円と設定させてください。
 
皆様へのワッペン発送料を差し引いた、収益のすべてを義援金とさせていただきます。
 
 
弊社通販サイトを利用する方法も考えたのですが、
・RIDE編集部として素早く対応できること
・確実に被災地に義援金をお届けすること
・大人の事情
 
により、お支払い方法は郵便局の「現金書留」のみの受け付けとなります。
 
 
基本的には、RIDEの編集作業の合間を見つけて
私がひとつずつ発送作業をする予定です。
 
また、ご存知のように現在、流通が混乱しております。
ワッペン到着までお時間が掛かることもご了承ください。
 
 
以上のことを踏まえまして、購入方法のアナウンスをいたします。
 
 

 
 
(1)お近くの郵便局にて「現金書留」専用の封筒をご購入ください(1枚20円)。
 
(2)封筒の表の太枠部分をすべて書き込んでください。
【届け先】
〒105-8611
東京都港区新橋5-33-10 モーターマガジン社
RIDEチャリティー係
電話:03-3434-3151
 
※ご依頼主の欄に必ず郵便番号、住所、名前、電話番号のすべてにご記入ください。
 
(3)ワッペン1枚送付希望のかたは2500円、2枚のかたは5000円、3枚のかたは7500円
といった形で、封筒に現金を入れてください。
 
(4)現金書留には手数料が掛かります。1万円までは420円、それ以上の場合、
5000円を越えるごとに10円が加算されます。(詳細は郵便局にておたずねください)
 
(5)現金書留発送→編集部到着→封筒の「ご依頼主様」宛にワッペン発送。となります。

Dsc07690





 
…たとえば、ワッペンを1枚購入するのに、
2500円(ワッペン代)+20円(封筒代)+420円(郵便局手数料)+80円(郵便代)
合計費用、3020円となります。
 
2枚購入だと
5000円(ワッペン代)+20円(封筒代)+420円(郵便局手数料)+80円(郵便代)
合計費用、5520円となります。
 
 
郵便手数料のことを考えると、
ご友人同士でまとめて依頼することをおすすめします。
 
 
 
 
なお、チャリティーワッペンは今後行なわれるRIDEのイベントにて
継続的に販売いたします。
 
 
 
以上、チャリティーワッペンに関するアナウンスを終了いたします。
 
 

 

押忍。


  

 

 

※4月8日追記
発送に関しては数量や発送地によって、郵便、メール便、宅急便を使い分けています。
たとえば送料が80円で済む地域に発送する際、
500円-80円=420円分も義援金となります。
 
仲間内でまとめ買いされるかたもいます。
だったら「ワッペン代+500円でいいじゃないか」ということになりますが、
集会限定で考えていたチャリティーワッペンを
皆様のリクエストによって通販をさせていただいた今回の企画。
被災地を支援したいという気持ちがある皆様だという私の判断により
「1枚2500円」ということにしました。
「実質発送費用を抜いた収益の『すべて』を義援金とさせていただいております」
ということでご理解いただきたく存じます。







| コメント17| トラックバック0

[RIDE誌]年間購読の着荷遅れに関しまして


3月15日発行の「RIDE46」につきまして、本の到着が
遅れており、誠に申し訳ございません。本誌につきましては、
メール便にて通常通りの発送手配をしておりましたが、
東日本大震災の影響で、発送を委託している業者に対し
ヤマト運輸の集荷が遅れ、さらにその後の運送事情の
燃料不足による混乱などのため、ヤマト運輸のメール便での
発送ができなくなり、一度ヤマト運輸で搬出した雑誌が
委託業者に戻って参りました。そのため、ヤマト運輸での
発送をあきらめ、再度西濃運輸にて宅配便に梱包し直し、
再出荷できたのが18日(金)になってしまいました。
これにより、読者の方々のお手元に届くのが、19日以降に
なっております。
年間購読をご利用いただいている読者の皆様には、
非常にご迷惑をおかけすることになってしまい、心より
お詫び申し上げます。

なお、本件に関するお問い合わせは
弊社販売部(TEL:03-3434-3153)もしくは

弊社webサイトのお問い合わせフォームより
http://www.motormagazine.co.jp/contact.html
よろしくお願い申し上げます。

 
 
モーターマガジン社販売部

| トラックバック0

カドヤ大阪店(内)RIDEショップのご報告。

本日は、天候の悪い中たくさんの方々に
ご来店いただき本当に有難うございました。

チャリティーワッペンも
沢山の方にお買上げ(ご寄付)いただきました。
今後もミーティングとともに
この活動は続けて行きたいと思います。

本日お越しいただいた方々、
遠方から駆けつけていただいた方、
手伝っていただいたボランティアスタッフさん
快く場所をご提供いただいた
カドヤ大阪店の浦野さんならびにスタッフさん
本当に有難うございました。

大阪の○島でした。

| コメント3| トラックバック0

RIDEグッズ

カドヤ大阪店内におけるRIDEグッズの販売について

この度、東日本大震災で被災された方々には
心よりお見舞い申し上げます。

大阪の○島です。
昨夜、編集長S村より告知がありましたとおり
明後日の20日(日)にカドヤ大阪店様のご好意により
店内の一部を間借りさせていただき
チャリティーワッペン及び
大阪MCショーで販売予定だったRIDEグッズを
販売させていただく事となりました。

S村も書いておりますように
色々と熟慮いたしました結果、
無事であった大阪は、“何もしない”より
“何かをする”方を選択させていただく事になりました。
ただ、さまざまな方のご意見、アドバイスを頂き、
答えを出すのに時間がかかり、結果
告知が遅くなってしまいました。また、
雑誌媒体でありながら、時間の関係上
Webでしか告知ができない事をお詫び申し上げます。

販売させていただくRIDEグッズの内容は、
RIDE45の告知ページでご案内させていただいていたモノは
基本的に全てご用意させていただく予定です。
ただし、雑誌等の販売はございません。
今回は、グッズのみの販売となります。
※告知以降に“め組”ステッカー(大小2種あり)なるものが
あがって来ましたので、そちらも追加で販売させていただきます。
デザインは“め組”ワッペンと同じです。

そして、S村が下の更新で申しておりますとおり、
今回のメインは“チャリティーワッペン”です。
60mm×16mmの小さなワッペンで、
ひとつひとつ仕上りに若干バラつきがございますが、
職人さんの魂がこもってるカンジはします。

また、間借りさせていただきますカドヤ大阪店様は、
KADOYA本支店で最大の売り場を有している
大きな店舗ではございますが、駐輪スペースには
限りがございます。そして、
休日という事もあり、通常にご来店されるお客様も
多いと予想されます。
混雑を解消する為にご協力いただくこともあると思いますので、
その時はよろしくお願いいたします。

あと、相反する事を申し上げるようですが、
もちろんカドヤさんの店舗もゆっくりとご覧になって行ってくださいね。

なお、RIDEグッズの販売時間は、
11時~17時頃までとなります。
(カドヤさんの営業時間は、11時~20時まで)

皆様のご無事のご来店をお待ちしております。

| コメント3| トラックバック0

RIDE者

よろしくお願いします!

Jgsdf_fight

さまざまな事情があると察しますので
あえてコメント欄は設置いたしません。

けれども、我々が言えること・願うことは同じです。

「がんばってください」



  

| トラックバック0

編集長便り

3月20日(日)カドヤ大阪店にて、「RIDEチャリティーワッペン」を販売いたします。

 


本来なら3月20日はインテックス大阪で集会を開催する予定でしたが、
残念ながら大阪モーターサイクルショーが中止となってしまい、
集会も中止せざるを得ませんでした。
 
せっかくスケジュールを空けていた皆様のために、
そして被災されたかたがたのために、
なにか出来ないか?
と色々と考えた、各方面と相談させていただいた結果、
 
3月20日(日)カドヤ大阪店にて、
被災者支援のチャリティーワッペンと、
「大阪集会では必ず品切れのないように手配します」
と約束していた「め組」ワッペン及びその他アイテムを
販売させていただくことに決定いたしました。
 

※残念ながらガソリン確保や情勢の問題上、私や古澤恵さんは行けません。
※当日は、モーターマガジン社大阪支社の◯島がお相手いたします。
※販売時刻やその他詳細は明日、このブログで◯島がアナウンスいたします。

 
 

快くスペースを貸していただくことを了承していただいた
カドヤ大阪店さんに深く感謝いたします。

(カドヤ大阪店の駐車スペースには限りがあります。その点、何とぞご留意いただき、ご来店くださいませ)

 

 
もちろん、チャリティーワッペンの収益は
全額、被災者募金にさせていただきます。

 

震災がおきて、急いで発注したワッペンです。
正直言って、クオリティは高くないけれども、
他の仕事を後回しにして製作してくださった業者さんに
とても感謝しております。
 
 
 

チャリティーワッペンの価格は、
1枚(1口)、2000円です。
この価格は、様々なバイク乗りの意見を踏まえ、
最終的に私が決定させていただきました。
 
 
 

本来、募金行為は陰徳であり、
自身の想いで金額を決定するべきものだと
私は考えます。
 
そして、陰徳と言っておきながら
目に見える・形のあるもの、すなわち
その印を飾る行為に対して
少し、抵抗を覚えていました。
 
 

けれども、いま現在、被災されているかたを支援するのに
一番分かりやすいのは「お金」です。

(もちろん、すぐに物資を届ける必要性も充分に理解しております)

 
…様々な想いが交差しつつ、こういった形に決定させていただきました。
 
 


ちなみに、このチャリティーワッペン、
東北が、関東が、日本が、復興するまで、
今後の集会やイベントで
販売を続けるつもりです。
 
 


皆様のご理解とご協力のほど、
何とぞよろしくお願い申し上げます。
  
 

Img_4189

 
 
 
 



最後に、「私があくまで個人的」におすすめする
チャリティーワッペンの取り付け方法。

「革ジャンやベストのおもて面ではなく、裏地に縫い付ける」
私的には
超苦売(超クール)。 

 
 
 
 
 
 
 
 
RIDE編集長 鈴村より


 

 

陰徳陽報

| コメント16| トラックバック0

編集長便り

東日本大震災被災者支援「二輪車ライダー排気量募金」のお願い【追記:ATM及びネット振込で実践編】

RIDE編集部S村です。

東日本大震災被災者支援「二輪車ライダー排気量募金」を振り込む際

郵便局の営業時間内に窓口で振り込めないかたも多いと思われます。

見本として、私と古澤恵さんがそれぞれネット銀行振込及び銀行ATMで実践してみました。

まずは、繰り返しになりますが、お願いのアナウンスです。

 

+++++++++++++++ここから++++++++++++++++

東日本大震災被災者支援「二輪車ライダー排気量募金」のお願い

 未曾有の大災害となっている東日本大震災について、私ども二輪専門誌
は、その被災者の方々への支援のために、二輪車ライダーの方々に
「排気量募金」の呼びかけをすることになりました。
 その内容は、二輪車ライダーそれぞれの方がお持ちの二輪車の排気量
分の金額を被災者支援金として寄付していただくというものです。
 つきましては、二輪車をお持ちの方々は、以下のような内容でご寄付を
いただくよう、よろしくお願い申し上げます。
                        2011年3月 二輪専門誌有志一同

 

●募金の送金先
郵便局・ゆうちょ銀行 口座記号番号:00140-8-507
口座加入者名:日本赤十字社東北関東大震災義援金
取扱期間:平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)
※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。

 

●送金金額
1)それぞれお持ちの二輪車の排気量分の金額
 250ccバイクをお持ちの方は250円、1000ccバイクをお持ちの方は1000円と、
対応する金額をお振り込みください。

2)250cc未満の場合は250円
 250cc未満の125cc、50cc等をお持ちの場合は、最低金額を250円としてお振り込みをお願いいたします。

【RIDE編集部:追記】 排気量別で募金金額を決める必要などまったくありません。おそらく発案されたかたは「募金金額の目安・とっつきやすさ」を重視されたのだと思われますが、募金金額はあくまで「自分の想い」で決めてください。また、「1回募金したらオッケー」ではなく、「財布に余裕が出たらまた募金しよう」という気持ちが、復興への早道だと考えます。もちろん、募金はどこで募金したってまったく問題ありません(ただし「微妙な」団体にはご注意)


3)金額の上限は問いません
 もちろん、排気量分以上の金額をお振り込みいただいてもかまいません。例えば、複数台数をお持ちの場合など、ぜひ1台分以上のお振り込みをお願いいたします。

4)ご寄付いただいた後のメール送信
(宛先:haikiryo.bokin@gmail.com)
ご寄付いただいた場合、上記の宛先にお名前と寄付金額、メッセージなどを
記載したメールをお送りください。後日、集計した上で、二輪専門誌誌面等で
合計金額、メッセージなどを公表させていただきます。
 ということで、弊社2輪誌グループの
「オートバイ」
「ミスターバイクBG」
「東本昌平RIDE」
「GOGGLE」
各誌もすべてこの募金に協力することとしました。
詳細はこのブログをはじめ、各誌面にても告知いたします。
ライダー有志の皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

++++++++++++++++ここまで+++++++++++++++

 
 

 

さて、ゆうちょ銀行の「口座記号番号:00140-8-507」というのは
銀行で言う口座番号とは違います。
また上記アナウンスでは店名や詳細も表記されていないので
ゆうちょ銀行のwebで調べました。

Yuutyo

銀行名が「ゆうちょ銀行」

店番が019

店名が「〇一九(ゼロイチキュウ)店」

預金種目が当座

口座番号が0000507

振込先はカタカナだと「ニホンセキジュウジシャトウホクカントウダイシンサイギエンキン」ととても長い名前になりますが、おそらくマシンの都合上、途中までしか打ち込みができないと思います。しかしながら、途中までで問題ありません。

 

 

ATMの場合、振り込みが完了すると、マシンから以下のような明細書が出てきます。

Atm

 

 

パソコンからのネット振り込みの際は当然、明細が出てきません。なので、プリントアウトをするかスクリーンショットを撮っておきましょう。

Netbank_2

 

 

また、これらの振込み方法の場合、郵便局窓口以外での取り扱いとなるので、「通信欄」に名前、住所、電話番号が記載することはできません。とはいえ、募金活動なので基本的に個人を特定する必要がないので記載しなくても問題がないと編集部では判断しております。

 

ただ、寄付した後にhaikiryo.bokin@gmail.comにメールをすることによって各二輪誌にメッセージやお名前が載る可能性もあるかと思います。ですので、「レギュレーションの4番」に従って、メールをお送り下さい。 

ちなみに善意の活動なので、上記にメールしたからといって「自分がいくら募金したか」ということは公表されません。あくまで合計金額を計算するために募金額を書いていただくということです。(募金は日本赤十字社によって一括管理されるため、おそらく二輪専門誌有志一同はライダーからの募金額総計を把握することが難しいのです)

 
 

また、

「※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、大切に保管してください。」

というアナウンスの意図に関しては、正直私には分かりません。

 

 

 

……けれども、これをRIDEで上手に活用させていただきましょう!

 

今後行なわれる、RIDEのミーティング・イベント等で、これらの半券、明細書、プリントアウトした明細書をRIDEスタッフにご提示すれば、何か(たぶんステッカー。ケースバイケースですが)をプレゼントいたします!

 

以上、振込実践レポートを終了いたします。

皆様、何とぞよろしくお願い申し上げます。 

 

 

※本件に関して、変更・間違い等があれば随時更新いたします。

| コメント22| トラックバック0

編集長便り

東日本大震災被災者支援「二輪車ライダー排気量募金」のお願い


「銀行ATMおよびパソコンからのネット振込みを実践してみたバージョン」のブログをアップしました!

そちらの記事のほうがより具体的ですので、そちらをご参照ください!

http://www.web-ride.jp/blog/2011/03/atm-0202.html

 

 

 

 

 

東日本大震災被災者支援「二輪車ライダー排気量募金」のお願い

 未曾有の大災害となっている東日本大震災について、私ども二輪専門誌
は、その被災者の方々への支援のために、二輪車ライダーの方々に
「排気量募金」の呼びかけをすることになりました。
 その内容は、二輪車ライダーそれぞれの方がお持ちの二輪車の排気量
分の金額を被災者支援金として寄付していただくというものです。
 つきましては、二輪車をお持ちの方々は、以下のような内容でご寄付を
いただくよう、よろしくお願い申し上げます。
                        2011年3月 二輪専門誌有志一同

 

●募金の送金先
郵便局・ゆうちょ銀行 口座記号番号:00140-8-507
口座加入者名:日本赤十字社東北関東大震災義援金
取扱期間:平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)
※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。

 

●送金金額
1)それぞれお持ちの二輪車の排気量分の金額
 250ccバイクをお持ちの方は250円、1000ccバイクをお持ちの方は1000円と、
対応する金額をお振り込みください。

2)250cc未満の場合は250円
 250cc未満の125cc、50cc等をお持ちの場合は、最低金額を250円としてお振り込みをお願いいたします。

3)金額の上限は問いません
 もちろん、排気量分以上の金額をお振り込みいただいてもかまいません。例えば、複数台数をお持ちの場合など、ぜひ1台分以上のお振り込みをお願いいたします。

4)ご寄付いただいた後のメール送信
(宛先:haikiryo.bokin@gmail.com)
ご寄付いただいた場合、上記の宛先にお名前と寄付金額、メッセージなどを
記載したメールをお送りください。後日、集計した上で、二輪専門誌誌面等で
合計金額、メッセージなどを公表させていただきます。
 ということで、弊社2輪誌グループの
「オートバイ」
「ミスターバイクBG」
「東本昌平RIDE」
「GOGGLE」
各誌もすべてこの募金に協力することとしました。
詳細はこのブログをはじめ、各誌面にても告知いたします。
ライダー有志の皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

*********************

なお、RIDEは上記以外での方法での活動も予定しております。

(S村)

| コメント4| トラックバック0

RIDEグッズ

「RIDE×KADOYA」コラボ革ベスト 4月1日発売!

RIDE編集部S村です。

明日4/1より発売されるRIDEコラボベストの再アナウンスをさせていただきます。

カドヤ各店では予約完売店も出たということです。

とてもありがたいお話です。

数量限定となりますので、おはやめのネット購入をおすすめいたします。

以下、再アナウンスです!

++++++++++++++++++++++++++++++

RIDE編集部S村です。
3月15日発売のRIDE46にも掲載されている
「ベストなベスト」のご紹介です。


ベスト製作の動機は、とてもシンプルでした。
「バイク乗りが格好良く着れるベストが欲しい」

 

[脳内会議]
Q.じゃあ、どうすれば良いか?
A.作っちゃえ!
 

というわけで皮革のプロフェッショナルであるカドヤさんに
相談しに行ったわけです。
 
[カドヤでの会議]
Q.あのー、RIDE革ベストを作りたいんですよォ
A.いいですねぇ〜! つ〜くっちゃいましょう!
 
 

ベストに求めた機能は3点。
1:利便性
2:安全性
3:格好良いデザイン
 
これらをすべて備えるために試行錯誤を開始。東本さんやカドヤ福岡店の職人マサキ氏からもアドバイスを受けつつ、問題をひとつずつクリアしていきました。
構想15分、製作期間5ヵ月を経て完成したベストがこちら!

 

16030_image_5

もちろん、グッとくるギミックも満載なのです!




16030_01

これまで赤とグレーの2色のラインナップだったエンブレムのカラーですが、今回のコラボベスト専用色としてシルバーを採用し、一番バランスの良い場所に縫い付けてあります。
 
 

16030_03

革ベストとしては初めての試みとして、面ファスナーを使用した着脱可能な脊椎パッドを採用。また、背面部分に別のワッペンを縫い付けやすいように裏地を大きく開けられるようなギミックを採用。これにより、裏地に糸を貫通させずにワッペンを縫い付けられます。



16030_04

RIDEとKADOYAのコラボレーションの印として、それぞれのタグを左ポケット裏側に縫い付け。



16030_05

左右に配されたポケットとは別に、ジッパー開閉できるポケットを作りました。ここにクレジットカードや現金、スペアキー、お守りを入れておくことにより、旅のリスクを軽減することができるのです。…このアイデアは、「RIDEル」古澤恵さんがロケ中に全財産を盗まれるというトラブルからヒントを得たという秘密のポケットです。名付けて「メグミポケット」。…もう一つの発想は、高校生が使うことも無いのに財布の中にアレを入れている。というノリからも来ています。


16030_06

ヘルメットを被る際、アイドリング中のバイクのシートの上に眼鏡やサングラスを置くのはリスクがある。…ということでホルダーを設置。

 

16030_02

オマケとしてRIDE×KADOYAのミニワッペンも付属。こちらは縫い付けていない状態でお渡ししております。好きな貼付け位置を決めて縫い付けください。(サイズ:65×32mm)



16030_10_2


サイズはM、L、XL、XXLでラインナップ!
このベスト、革ジャンの上から着るように作られていますので、
Mサイズの革ジャンを着ているかたはMサイズのベストを
チョイスするようにしてください。
(サイドの革ヒモで微調整は可能です)
 
 
お値段は、税込価格4万2000円。
「ちょっとお高いんじゃない?」
と思われるかたもいるかもしれません、が
革ベスト代金とエンブレム代金それぞれで
考えていただくと、納得のプライスです。
 
 
4月1日11時から、
モーターマガジン社通販サイトもしくは
カドヤ直営店にて販売開始となります!
 
例によって数量限定となっておりますので
何とぞよろしくお願いいたします。
 
 
◆モーターマガジン社コラボベスト通販ページ
MMstyle店:http://mm-style.jp/SHOP/16030.html
Yahoo!店:http://store.shopping.yahoo.co.jp/motormagazine/16030.html
楽天店:http://item.rakuten.co.jp/motormagazine/16030
(販売開始時刻まで「在庫切れ」の表示にしてあります)
 
◆カドヤ
http://www.ekadoya.com

| コメント2| トラックバック0

編集部便り




現在プチコラボ中の
京都府にある大垣書店伏見店さんですが、
RIDEX4の発売記念に併せて、プレゼントキャンペーンを強化中です!

大垣書店伏見店さんで「RIDEX4」をお買い上げの方に
特製ポスタープレゼント!

「大垣書店伏見店」
京都府京都市伏見区羽束師菱川町334-1
営業時間:10:00 ~ 24:00

Dsc07558


※ただし、ポスターは本日(3月15日)モーターマガジン社から大垣書店さんに発送いたしました。到着までしばらく時間が掛かるので、先にお買い上げの方は大切にレシートを保管して、後日引き取りに行ってください!

※数量限定です。




大阪集会が中止になりましたが、体勢が整い次第、RIDE集会を行ないたいと思います。

また、3/21(月)にバイク番組「Like a Wind」さんが京都でイベントを行なうというご連絡をいただきました。
http://www.likeawind.jp/special/charity/

RIDE編集部も駆けつけたいところですが、東京の現状(ガソリンの確保、余震・二次災害に対する備え)を考えると、難しいです。



うす!


| コメント6| トラックバック0

新刊情報

「東本昌平RIDE46」&「RIDEX4」本日発売です

RIDE編集部S村です。


本日「東本昌平RIDE46」および「RIDEX4」の発売日でございます。
本屋やコンビニエンスストア等でお買い求めください!

ご存知のように現在、物流関係がとても乱れております。

お買い求めされた皆様、ご参考までに
「○○県の○○市の○○書店で売っていました」という
情報をコメント欄に書き込んでくだされば助かります。
(弊社としてもほとんど把握できていない状態です)

それでは、よろしくお願いいたします!


Dsc07642

| コメント31| トラックバック0

編集長便り

大阪モーターサイクルショー開催中止のお知らせ



現在、都内のガソリンスタンドは、
長蛇の列か、すでに閉店しているところばかりです。

 

さて、3/19(土)〜21(月)に開催予定だった
大阪モーターサイクルショーですが、事務局より
開催中止の通達が届きました。
http://www.motorcycleshow.jp/
 


これに伴いまして、
3/20(日)大阪モーターサイクルショー駐車場内で開催を予定していた
「RIDE集会011@大阪」も中止とさせていただきます。

集会を楽しみにされていた皆様には大変恐縮ではございますが、
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
 


いずれ、改めて大阪での集会は開催するつもりですので
ひとまず第11回目のRIDE集会は欠番とさせてください。
 


4/23(土)に「RIDE集会012@上越」を開催いたします。
その間にどこかで突発的に集会が開催可能であればアナウンスいたします。



また、被災してご苦労なさっている方々に、
義援金を送る手だてとして、RIDEとしては
ひとまず、各コラボ店に募金箱の設置をお願いしています。
(現在、各コラボ店主に連絡中です)
もちろんコラボ店でなくとも、募金できる場所はたくさんあります。
 
今現在、我々が出来ることは
物資でもなく人員でもなく「お金を送ること」だと考えます。
 


皆様のご理解とご協力を賜われますよう
何とぞよろしくお願い申し上げます。




RIDE編集長 鈴村より



| コメント4| トラックバック0

編集長便り

様々なお知らせ

RIDE編集部鈴村です。

東日本大地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

RIDEという本を通じて、何が貢献できるかを考えています。

しかしながら東京都心部も、ライフラインや道路・路線、流通が
混乱しております。
電話も繋がりにくい状態が続いています。

本来であれば明日がRIDE46およびRIDEX4巻の発売日なのですが、
「印刷工場で刷り上がった」ということ以外は情報が入ってきておりません。
ご存知のように各高速道路が通行止めとなっております。
何とぞご理解賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

また、大阪・東京モーターサイクルショーに関しての開催情報も
主催からアナウンスは入ってきておりません。
いましばらくお待ちください。

詳細分かり次第、改めてご連絡さし上げます。

   



| コメント7| トラックバック0

東本昌平RIDE46のアナウンスです

東本昌平RIDE46
<はるもとしょうへい ライドフォーティシックス>

東本昌平プロデュースのバイク本「RIDE」。特別ふろくとして「RIDE」缶バッジ3個を
封入しています。そして今月の巻頭漫画車両はZ1000R。バイク乗りならば共感してし
まう作品に仕上がっております。特集はCB1100、XJR1300、GSX1400、ゼファー1100を
取り上げた空冷四発の現在を紹介。大人の絵本ではCB750Fが疾走ります!


2011年3月15日発売予定

定価:980円(税込)

------------------------

オールカラー描き下ろし漫画第46弾
「Mr.Green time」

特集
空冷四発よ永遠なれ!
CB1100、XJR1300、GSX1400、ZEPHYR1100

連載漫画「CAROLAWAY」
♯12 最後の恋人

あの時キミは若かった
「Roll Over Mr.Bike」
~Z2、再び脚光を浴びる~

はるもと大人の絵本
HONDA CB750F

Impression
KAWASAKI W800

「古澤恵 RIDE to meet You!」
メグミ遺産を探しに

絶版希少車黙示録
SUZUKI RG250Γ

キリン the REBOOT

TOPICS
RIDE×KADOYA特製革ベスト完成!

And more!


Ride46_2

| トラックバック0

RIDEグッズ

“RIDEエンブレムボルト”のご案内

皆様ご無沙汰いたしました。
大阪の○島です。

大阪モーターサイクルショーまであと二週間を切りまして
準備の方も大詰めを迎えております。

さて、今回ご紹介いたしますのは、
「また、あらためてご案内します」と言ったきり
放置プレイになってしまっている“RIDEエンブレムボルト”で
ございます。

先月発売のRIDE45には写真付きで小さく
掲載されておりますが、ここで(約束どおり)あらためて
ご案内させていただきます。

Img_m_2697_2

» 続きを読む

| コメント3| トラックバック0

新刊情報

3/15発売「RDEX4」も着々と準備が進められているのです。

RIDE編集部S村です。


3月15日に発売されるRIDE46を現在モリモリと編集中なのですが、
RIDE31〜40の巻頭漫画を集めた愛蔵版「RIDEX4」も同時発売されるのです。

そこへきて2月の「3日足りなさ」といったら!


毎年思うけど、2月、もうちょい欲しいよなあ。
…まあ、こればっかりは仕方がない話なのですけどね。
アウグストゥスめ!



と、まあオロオロしていたところに、

RIDEX4の見本刷りと大判ポスターが仕上がってきました。


Dsc07558



ちなみに大判ポスターは大阪・東京モーターサイクルショーや
各種イベント等にて販売したりオマケに付けたりする予定です。



 






それではふたたび編集ります!

| コメント7| トラックバック0

編集長便り

読者さんのバイクが盗難に遭いました

RIDE編集部S村です。

とても残念なことに
読者さんのバイク(ニンジャ)が盗難に遭いました。

詳細に関してはご本人のブログにてご確認ください。


悔しいです。
 





| トラックバック0