本文へジャンプします。

@niftyトップ

現在位置:web RIDE>2010年10月

「2010年10月」の記事

イベント

ぜんぜん晴れでなかった!?

お疲れ様でございました。呉ミーティング。

大阪の○島です。

私は、10時過ぎ頃に到着いたしました。

帰りの高速で気合の入った方々を何人かお見かけしましたが、

皆さん、無事に辿り着いたでしょうか?

遠方から来られている方もいらしたので、

今も何処かを疾走っている人もいらっしゃることでしょう。

無事の到着を祈ってます。

結局、途中ちょっと太陽が顔をのぞかせたものの、

雨が上がることがない一日でしたね。

しかし、いつもと変わらぬ(いつも以上か?)の盛上がりのミーティング。

まさに、天候に恵まれず、人に恵まれた呉ミーティングでした。

もちろん、呉のアニキの人柄もあってのことと思います。

S村ですか?私が呉を発つ頃、

呉のアニキとさっそく次回の企画の打ち合わせをしておりましたが…

いや、何にしても皆様ホントにお疲れ様でした&有難うございました。

| コメント5| トラックバック0

生中継!?



 

S村です。


いよいよ呉集会が近づいてまいりました。
うまく地軸をずらせたおかげで、台風直撃はまぬがれそうです。

 

さて、ここでナイスなお知らせ。
昴珈琲店の細野さんのアイデアにより、
当日、web上で集会の様子が生中継で見れるように
セッティングをしてあります。
事情により参加できない皆様も集会のグダグダ感を
お楽しみ下さい!

 
  
アドレスは
http://ustre.am/pa1E
USTREAMでの生中継ってやつです。


 


…それでは、呉でお会いいたしましょう!
  
  
 

 
 

| コメント5| トラックバック0

RIDEグッズ

なんだか晴れっぽい♪

どーも、大阪物販隊の○島です。

さっき“やほー”の天気予報を見たら曇り時々晴れになってましたねー♪

降水確率も30パー。

えー、ねがいましてーはー…こりゃいけまっせーヽ(`Д´)ノ ってカンジです。

さて、

ただ今、商材・機材の積込み作業中でございます。

が、

しばし作業の手を止めて、この場をお借りしましてイベントアイテムの宣伝をばさせていただきます。

まずは、

先日ご紹介させていただきましたニューアイテム、RIDEステッカーのPOPを製作。手にとって質感を確かめてい

ただけるよう、CDケースに貼ってみました。

Ride_k002_3

続きは“続き”をポチっとお願いします。

» 続きを読む

| コメント4| トラックバック0

イベント

RIDE集会007@呉に関して








RIDE編集部S村です。
来週の日曜日(10月31日)に
「昴珈琲店presents RIDE集会007@呉」が開催されます。

天気予報では「ドンピシャ」ですが、
地軸をずらす予定ですので、好天に恵まれると予想しています。


では、改めてアナウンスをば…

 

 


<RIDE集会007@呉>
日時:2010年 10月 31日 (日曜日)
場所:広島県呉市宝町5-20 大和ミュージアム臨時駐車場
開始時間:午前11時〜
(集合撮影を正午あたりに予定しています)

雨天決行・雨天結構


00123

※会場は「てつのくじら館」近くです(撮影:昴珈琲店)



<ご注意事項>
・大和ミュージアム及び会場付近での前日キャンプ泊はご遠慮下さい。
・万が一、クルマで来場される場合、近隣の有料駐車場をご利用下さい。
・大和ミュージアムは一般の方も多数いらっしゃいます。節度ある行動をお願いします。
・貴重品等の管理は各自でお願いいたします。
・現場ではスタッフの指示での駐輪、移動等をよろしくお願いします。
・スタッフのほとんどがボランティアスタッフさんです。敬意を持って接して下さい。
・スタッフの指示に従わない場合は退場していただきます。
・本当は、こういう注意事項を書かなくても大丈夫、と信じております。
 
 
 
 
 


ちなみに当日は、
サプライズもある予感がします。


00234






それでは、呉でお会いいたしましょう!
 


 
 

 

| コメント4| トラックバック0

RIDE付録の作り方<その3>


 



何かと情勢が不安定な日中関係です。

とはいえ、個人的には「そっちがでっちあげた話じゃないの?」
と思って気にしないようにしています。

というわけで中国群発写真日記。
でっちあげにならない程度に解説してまいります。






001 

中国の新幹線ホーム。横入り、しまくりされまくり。
 
 

 

 
 

002

反対側のホームの鈍行列車。ジロジロ見るのが好きみたいです。
 
 

 

 
 

003

中国の新幹線。一等席〜三等席まであり、こちらは一等席車両
指定席なのですが、何故か知らない奴が平気で座っていたので、
「どけこのやろう!」と優しくお願いしました。
 
 

 

 

004

中国のタクシー。基本的なルールとして「客は助手席に乗る」。
少し不思議な気持ち。
 
 

 

 
 

005

中国のオバサマ達に大人気?のEVバイク「愛徳森」。
リアのサイドカバーは竜のウロコがモチーフでしょうか?
 
 

 

 
 

006

日本独姿? なにがだよ、と。
 
 

 

 
 

007

揚州市で義務づけられている勘合符。警察に止められた際、
自分のものであることを証明するため、小さいほうの札を
常に持ち歩いておけ。というもの。
 
 

 

 
 

008

RIDEステッカーを貼ってみました。2馬力アーップ!
 
 

 

 

009

スーパー怪しいバイク屋で売られていたVMAX。
「日本人の金持ちが、こちらの別荘で暮らす際に乗り回そうと考えている」
という設定で金額交渉をしてみたら、日本円で27万円とのこと。
「25万円だったら買う。とりあえず明日またカネ持って来るわ」
と言い残し、次の日行ってみると、VMAXは無くなっていた。
店員曰く「昨日、あのあと売れた」とのことだが、
確実にウソであろう。おそらくあのVMAXは日本からの盗品密輸品で、
我々のことをそれを調査する人間だと思ったのであろう。
ちなみにエンジンは掛かったが、おそろしく調子が悪かった。
 
 

 

 

010

まだまだ続きま〜す!
 
 

 

 
 
 
 

(S村)

| コメント2| トラックバック0

編集長便り

日本を旅したくなる1冊

RIDE編集部S村です。


今回は少し趣向を変えて本のご紹介をば。



「レイライン」という言葉をご存知でしょうか。
話せば長くなるのですが、簡単に言うと、
聖地と聖地を地図上で線を引くと、
その直線上に別の聖地が存在している。というものです。
 

これはイギリスのワトキンスさんが発見して提唱したものであります。



よく間違われますが「霊ライン」ではありません
「ley line」。leyは広場という意味ですが、
古くは「光」そして「ご禁制の土地」ということを意味したそうです。





そして、日本にもそのレイラインは存在します。


千葉県の玉前神社を東端とし、富士山頂、琵琶湖に浮かぶ竹生島、元伊勢、出雲神社などを一直線に結ぶ「御来光の道」。…この道、地図上で見るとなかなかゾクゾクします。
 


とはいえ、紙の地図の上では誤差もあり「正確ではない」という意見もあります。
それを科学的に検証するために
ハンディGPSとデジタルマップを使って、正確に検証し、結果を報告しているのが内田一成さんの著書「レイラインハンター
〜日本の地霊を探訪する〜」なのです。


000





実は内田さんとは旧知の仲であり、
僕がRIDEの編集長をさせていただく前、
GOGGLE誌に於いて一緒に仕事をし、
日本中のレイラインをバイクで探しまわっていたのです。

北は青森、南は沖縄、東京や若狭や白馬など、
各地を巡り、GPSとデジタルマップ上で検証してみると…。
「その土地に眠る秘密を発見した!」
とふたりで興奮しながらその晩は焼酎をガブのみした。
なんていう思い出がよみがえってきます。
 

この本の中に、バイクに関する記述は一切登場しませんが、
日本を旅する者にとって、とても興味深く、
読み進めれば知的好奇心に満たされる、
読書の秋におすすめしたい一冊です。

ご興味のあるかたは下記のAmazonへのリンクを、どうぞ!

レイラインハンター 〜日本の地霊を探訪する〜






んーっ、日本。まだまだ知らないことばかりです!

 



| コメント0| トラックバック0

With sidecar

0001_2

With Ninbu International (From Russia)

Please confirm details in RIDE42!


(S村)

| コメント4| トラックバック0

編集長便り

浅草にて

浅草にて
S村です。

カドヤ本店にてアイテム物色後、三代目の深野専務と浅草の味わい深い居酒屋にて楽しんでます。

深野専務は凄い特技を持っています。いずれ紹介したいと思っています。

義理人情の町、浅草。

この町だいすき〜♪(山本正之さんふうに)

ラッ!

| コメント2| トラックバック0

シビレシーズン

シビレシーズン
S村です。

北東北の突発集会も無事に楽しく終わり、今月末の呉集会もチャクチャクと準備が進められています。

そして、11月7日は日光サーキットで集会。

ん〜集会ラッシュで良い感じです。
編集作業はピンチです。ま、なんとでもなるでしょう!

というわけでこれからカドヤ本店でナイスなアイテムを物色してきます。

イェーイ。

| コメント0| トラックバック0

RIDEグッズ

会場限定ニューアイテム 本日到着。

毎度お世話になってます~♪
RIDE物品研究製作室大阪支部の○島です。

さてさて、いよいよ呉ミーティングが来週に迫る中、
本日届きたてのホヤホヤ、
大阪で秘密裏に研究開発をススメて参りましたイベント会場限定の
ニューアイテムをご紹介いたしますよー。

Ride_k001

» 続きを読む

| コメント7| トラックバック0

RIDEグッズ

RIDE付録の作り方<その2>

 

<前号からの続き>
付録の検品作業にやってきた、本誌S村。
上海空港に到着し、超カタコトの日本語を話す
ドライバーの王さんのクルマで工場へと向かうのであった…。

 
 
 

 
 

006_2

上海の首都高。混沌としています。

 
 
 

007

大渋滞。ウインカーなんか灯けずに曲がるシステムです。

 
 
 

008

結果、事故が起こります。無茶苦茶です。

 
 
 

009

宮殿的外観のどこかの会社。中身は…どうかなぁ〜?

 
 
 


010

トライク。犬は本物です。

 
 
 

011

ホンダ車じゃないけど、ホンダのサービスカー、だと思います。

 
 
 

012

典型的な過積載。

 
 
 

013

白バイです。さすがに警官にはレンズを向けられません。

 
 
 

014

カタナ! サイドカバーにはGF125KATANAと。

 
 
 

015

GF125KATANAのメーターまわり。確かに、そんな気もします。

 
 
 
  
 

 

 

 

「全体的にダイナミックだなあ」と思ったS村。

しかし、ここから工場までクルマで5時間掛かることをまだ知らない…。


(次回に続く)



 

| コメント3| トラックバック0

編集長便り

それでーはーみーなさん

S村です。


明日は突発集会です。

予定通りにコトを進めたいと思います。


北東北でお会いしましょう!

| コメント2| トラックバック0

RIDEグッズ

RIDE付録の作り方<その1>

RIDE編集部S村です。

 

RIDEには時折、付録がつきます。
この付録たち、本来なら日本国内にて生産したいのですが、
コストの関係上、多くはチャイナにて生産しています。

 

これまで、私が中国まで付録を作りに行ったのは、4回。

 

「わざわざ、行かなくても良いんじゃないの?」

 

と言われることもあるのですが、そうも行きません。
検品作業。これがとても重要なのです。

沢山の数(ロット)を作ってもらうわけですが、
「このレベルで良いだろう」と先方が勝手に解釈してしまい、
作っていくうちにどんどんとクオリティが下がって行ってしまうのです。

そこで「これじゃダメなのよね。日本の人はコレじゃ納得しないのよね」

と私が厳しくチェックするわけなのです。

 

製作工場は付録によって様々。
布が得意なところ、ゴムが得意なところ、袋専門の工場、印刷の工場…

どこを回ってもとにかく「厳しくチェック。NOと言える日本」を
基本方針にしている次第であります。

 

…というわけで、これまでの中国出張の写真を公開していきます!

 




001

成田空港にて。今回は運良くANAで行くことができました。

 

 

002

フライト後、30分弱で大阪上空。さすが時速900キロ!






 

 

003

この時は、SARSの影響で、上海空港着陸後に全員が体温チェック。

 
 

 

 

005

入国審査を無事に終えて、空港外で4時間ぶりの一服。

 

 

 

 

004_2

なぜファミリーマートが2件連続で並んでいるのか?考えるんじゃない、感じるんだ。

 

 

 

 

006

工場までの運転手、王さんが「チュシャジョ、アルク!」と駐車場まで先導。

この時、駐車場まで3kmも歩かされるとは誰が予想したであろうか!?

 

 

<その2に続く…>

 

| コメント3| トラックバック0

イベント

突発集会X-3に関するお知らせ

RIDE編集部S村です。

10月20日に開催される突発集会に関して
地元のバイク乗りより重要な情報を教えていただきました。

++++++以下転載分(一部修正あり)++++++

八戸道を突っ走って来るなら、次の地点に注意して下さい。

●九戸IC約1km地点
●南郷IC約1km地点

いずれも下り線で路肩の退避スペースで
パトカーがレーダー測定を平日日中はほぼやってます。
南郷ICは終点に近いだけに捕まるとショック大でしょう…。
ちなみに八戸道は最高速度80km/hです。
それから黒のクラウンに気をつけて!
 

+++++++++++以上転載分+++++++++++
  
 

地図で言うと、このあたりですね。

 

…というわけで、グッド・ライダー宣言でヨロシクゥ!
 
    
 
 

 
_dsc01113
写真は恐山の宇曽利湖です。水質はph3.5の酸性なので、魚類はウグイしかいません。

| コメント0| トラックバック0

編集長便り

携帯からの更新テスト

携帯からの更新テスト
S村です。

新しいブログは携帯電話からも更新できるようなのでテスト更新してみます。

いま話題のスマートフォンだと更新もラクみたいですが、残念ながら私はスマートではありません。

…そういえば、先日ニンブ・インターナショナル氏に那須で合った際、しきりにiPhoneを自慢していましたが、きっとアレはロシアからの密輸品でニセモノだと思います。

ニューハルピンの笠原さんはドコモショップのお姉さんの言われるがままにスマートフォンに機種変更したのですが、「スマートに使いこなすどころか、電話着信もうまく出られない」と悩んでいました。

私はauなのでアンドロイドを待つか悩み中です。


ちなみに写真は、今年の3月に手に入れたレッドウイングです。
メンテナンスは、距離を走った後に、クリームを塗るだけです。

靴底が減りにくくて気に入ってます。

 
 


赤羽ッ!

 
 
 

| コメント2| トラックバック0

編集長便り

RIDEでお馴染みの人たちが登場するカタログ

RIDE編集部S村です。
「東本昌平RIDE41」お手にとっていただけたでしょうか。

…さて、本誌にも書かせていただいたのですが、
革ジャンでおなじみのカドヤさんの新作秋冬カタログが
なかなかニヤニヤしてしまう仕上がりだったりします。


 

  

 
 
 
RIDEでお馴染みの…

 

 

_01
こんな人や


_02
こんな人


_03

こんな人


_04
こんな人?


  


  


…たちが、カタログのモデルとして登場しているのです。

是非とも、お手にとって実物を確認してください!

_05


 
 


ちなみに、この新作カタログ、代金無料・送料無料にて
ご自宅まで郵送していただけるサービスを展開中です。

この男気サービス、是非ともご利用下さい!

「カドヤ カタログ係」
電話番号:022-287-8831(水曜日定休)


「RIDEを見て電話しました。新作秋冬カタログを送ってください!」
と言えば、男気あふれるスタッフが素早く対応してくださることでしょう!


うーむ新作が欲しくなってきました。
あれも欲しい、これも欲しい…。


楽しみは…尽きないです!


 
  

 

 

 

| コメント2| トラックバック0

編集長便り

「GPZ900Rにまつわるお便り」大募集!

RIDE編集部S村です


RIDE41が本日発売なのではありますが、
編集部ではすでに次号に向けて動き出しております。




さて、11月15日発売の「東本昌平RIDE42」にて
GPZ900R(ニンジャ)の特集を掲載しようと考えております。
…そこで、皆様の投稿をガッツリと募集させていただきます。
テーマは「GPZ900Rにまつわるエトセトラ」


_igp8545



・現在、GPZ900Rに乗っている人
・昔、GPZ900Rに乗っていた人
・これからGPZ900Rに乗ろうと思っている人
・GPZ900Rに憧れている人
・GPZ900Rの良いとこ、悪いとこ
・GPZ900Rを選んだ理由
・GPZ900Rの思い出
・GPZ900Rと私
などなど




とにかくGPZ900Rに関しての想いをRIDEにぶつけてください!
GPZ900Rに乗ったことが無くてもOK!
GPZ750RでもOK!
写真も大募集です!

是非とも10月25日までにメールでお便りをお寄せ下さい!
宛先は
ride@motormagazine.co.jp

メールタイトルは
「ニンジャの件」

としていただければ幸いです。
(郵便番号・住所・氏名・年齢・愛車名・ペンネームもお忘れなく)

東本さんをはじめとして、RIDE者たちの「ニンジャ感」を
展開していきます。





何とぞよろしくお願いいたします!

| コメント2| トラックバック0

イベント

10月20日(水)に突発集会を開催いたします!


RIDE編集部S村です。
突発的ですが、集会のアナウンスをいたします。

今回の開催地は青森県!
平日の夕方より開催のキャンプ場ミーティングです。

いつもの集会とは少し違った雰囲気を楽しみましょう!


++++++++++++++++++++++++++++

「編集長presents 突発集会X-3 ~北東北 疾走り納め~」

内容:10月いっぱいで北東北地方のバイク乗りは「疾走り納め」の季節を迎えます。地元のバイク乗りはもちろんのこと、他の地方のバイク乗りも参加し、精一杯冬を迎えてやりましょう。

場所:小川原湖畔キャンプ場(コテージ棟のRIDEフラッグが目印)
住所:青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2949
http://camp.misawasi.com/



【タイムスケジュール】
18:20 トーキング&ドランキング&イーティング&シンキング開始
21:30 全員で記念撮影
21:40 三々五々。キャンプ場に泊まりたいひとはRIDEで予約したコテージで雑魚寝。
24:00 くらいまで楽しみます!(途中参加、途中帰宅大歓迎)
07:00 RIDE式ラジオ体操を全員で行なった後、撤収。旨いもの食べに行くぜ!

【ご注意事項】
・食べ物飲み物は各自でご用意下さい。
・当日、鍋をおこなう予定です。具材の持ち込み大歓迎です!
・キャンプ場周辺にはお店がありません。あらかじめの購入を。
・キャンプ場施設利用料が掛かります。ご理解のほどをよろしくお願いいたします。日帰りのかたは500円、泊まりのかたは1500円を受付時に徴収いたします。
・コテージ近辺でテントを張ることもできます(ただし、施設規約により別途500円掛かります。集会スタッフにお支払い下さい)。
・泊まりのかたは寝袋をご持参下さい。
・夜は冷えますので防寒対策を。
・詳細は変更する可能性がありますので、開催までこのブログを要チェックでお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++



…うーん、楽しみですねぇ。
開催まであと一週間ちょっと、すでにニヤニヤしっぱなしです。

_1102
▲写真は恐山の入口でーす




それでは、良い疾走りを!

| コメント2| トラックバック0

イベント

今月よりスタートのコラボ店のお知らせ

RIDE編集部S村です。

本日発売の「東本昌平RIDE41」内「群発放浪記」にて
掲載されているコラボ店の詳細情報です。

今回は、石川県金沢市です。
RIDEとしては初の北陸コラボ店です。
これから寒くなってくる季節ですが、
「そんなことはなかった」ことにして、疾走る!のです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カイロプラクティック「ライズエレメント」
石川県金沢市伏見台3丁目10-2
営業時間:10:00〜19:00
電話:076-280-7716
水曜日定休(土曜日に来て頂く際は事前に訪問のお電話をお願いします)
コラボ期間:2010年10月15日〜2011年3月21日

<オフィシャルサイト>
http://www.rise-e.co.jp/

<コラボ特設ブログ>
http://blogs.yahoo.co.jp/sancyago121
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

今回のお店はカイロプラクティックの治療院です。
んー。RIDEコラボ店もバラエティ豊かになってきましたねえ。
ひとつの街が形成できるようになると楽しいだろうなぁ。



ちなみに、RIDE読者は格安で身体のメンテナンスをしてもらえます。
しかも「不健康ナンバー1」を決定する、『C-1グランプリ』も開催中です。
これは「不健康ほどすごい!」というなんともアレなグランプリです。
上位入賞者にはナイスなグッズをプレゼントいたします!
(C-1とは「カイロプラクティック-1」の略語です)

 

その他詳細に関しては、RIDE41をご参照下さいませ!

疾走りましょう!

_dsc0252

 

| コメント2| トラックバック0

編集長便り

WEB-RIDEスタートします

RIDE編集部S村です。


本日開店します!
現在、アイドリング中です。
よろしくお願いします。

| コメント8| トラックバック0

新刊情報

東本昌平RIDE41は10月15日(金)発売です!

RIDE編集部S村です。

「東本昌平RIDE41」は10月15日(金)発売となります。

今頃は、印刷屋さんからトラックが出て、日本全国を疾走していることでしょう。

というわけで、先駆けて、表紙と内容を公開いたします!

++++++++++++++++++++++++++++++++

東本昌平RIDE41 <はるもとしょうへい ライドフォーティワン>

Ride_41_2

» 続きを読む

| コメント4| トラックバック0