本文へジャンプします。

@niftyトップ

RIDE集会カレンダー
編集長便り

WEB RIDEは引っ越しました

『オートバイ』とセットになったことにより、

WEB RIDEもWEBオートバイと合体、
生まれ変わった新WEBサイトとなりました。
お手数ですが、ブックマークなどを
下記アドレスへ、ご変更をお願いいたします。
新生RIDEとともに、
新サイト、「オートバイ&RIDE」を
よろしくお願いいたします。

| トラックバック0

新刊情報

新生【RIDE】第5号、3月1日(火曜日)発売!!!

【RIDE】(月刊『オートバイ』2016年4月号別冊付録)が
3月1日(火曜日)に発売されます。
特別定価:980円
*一部発売日がずれる地域がございます。ご了承ください。
 
 
バイクを愛する、愛すべき“バイク馬鹿”たちが本音を語る本、新生RIDE。
 
今回の特集は「みんなのCB感」。
日本を代表する、いや地球を代表するバイクブランドのひとつ、
ホンダのCBシリーズ。
リッタオーバーから原付クラスまで、
1959年CB92以降、半世紀以上に渡り、いつの時代も、
そして現在も多くのバイク乗りに愛されていますよね
なぜ、CBはそれほどまでに愛されるのか?
どんな魅力を持っているのか?
答えは、CB乗りのみなさんに聞いてみました!
 

Ride1604_cover_rgb_ss
▲新生【RIDE】の表紙はこちらです
 *ただし、本屋さんでは
  ▼月刊『オートバイ3月号』表紙が目印です
Ab201604_cover_rgb_ss
 
 
--------------------------------------------------------------------------
 CONTENTS
--------------------------------------------------------------------------
 
 
◆東本昌平描きおろし漫画【The mope around】
 
◆Motorcycle of the cover HONDA CB400FOUR 1997
 
◆NO CB,NO LIFE!
 全国のオーナーが語る!みんなのCB感
 
◆HISTORY of CB
 #1 〜BIG-1誕生から現在まで〜
 #2 〜熱狂!「エフ」の時代〜
 #3 〜CBが生まれた時代〜
 #4 〜ナナハン誕生、伝説のはじまり〜
 
◆惹かれるのは“らしくない”ところ!? 【BIG-1の魅力】
 
◆やっぱり「エフ」が好き! 【CB-Fに乗り続ける理由】
 
◆やんちゃなあの頃」を知る大人のための80'sテイスト満載なカスタム
 [CB400EX by SCS]
 
◆『エフ』で人生決まりました![J's]
 
◆現代的に進化を果たした空冷6気筒CBX[REMOTION]
 
◆CB乗りの主張! コレがあるからCBはやめられない!! 〜CBミーティングレポート〜
 
◆HONDAシリーズOWNER'S VOICE from Facebook
 
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 
 
◆新コラボ発動! RIDE×白いTシャツと黒いバイク。-vol.1 tuning-
◆400class OWNER'S VOICE from Facebook
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 
 
・百騎百景
 
・From Readers with RIDE
 
・Web Shopping [モーターマガジン社の誌上通販]
 
・From Halumoto with RIDE 
 
……and more!

| トラックバック0

新刊情報

新生【RIDE】第4号、2月1日(月曜日)発売!!!

【RIDE】(月刊『オートバイ』2016年3月号別冊付録)が
2月1日(月曜日)に発売されます。
特別定価:980円
*一部発売日がずれる地域がございます。ご了承ください。
 
 
バイクを愛する、愛すべき“バイク馬鹿”たちが本音を語る本、新生RIDE。
 
今回の特集はズバリ「ヤマハ大特集」です。
現在MTシリーズはじめ、新型YZF-R1の快進撃、
3ホイールスクーター・トリシティなど、
強力&斬新モデルで話題をさらっているヤマハに注目!
誕生から歴史、その中で生まれてきた名車を振り返りつつ、
ヒットモデル連発の秘密を考えます。
 
 

Ride1602_cover_rgb_ss

▲新生【RIDE】の表紙はこちらです
 *ただし、本屋さんでは
 月刊『オートバイ3月号』表紙が目印です
 (オートバイの表紙は後日アップ致します)。
 
 
--------------------------------------------------------------------------
 CONTENTS
--------------------------------------------------------------------------
 
 
◆東本昌平描きおろし漫画【The Erratic 09】
 
◆TALK with OWNER YAMAHA MT-09
 
◆MTファミリーの快進撃は止まらない!
 開発陣が語るヒットの理由
◆ジムカーナ競技でMT-07が最速に!
 キーワードは「自由自在」と「リラックス」
◆愛車だからこそ生み出せるアフターパーツ
◆先駆車であり、開拓車たち
 〜ヤマハが生み出してきた孤高の名車たちの系譜〜
◆最新理論を駆使してヤマハが独自開発
 Revストレッチで快適ライディング!!
◆ヤマハMTシリーズOWNER'S VOICE from Facebook
 
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 
 
◆あけまして2016!! 今年はどこへ疾走りなサル!?
 みんなの初疾走レポート
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 
 
・百騎百景
 
・From Readers with RIDE
 
・Web Shopping [モーターマガジン社の誌上通販]
 
・From Halumoto with RIDE 
 
……and more!

| トラックバック0

イベント

初疾走2016!! 〜編集部presents・今年はどこへ疾走りなサル!?〜

2015年もあと少し。
 
今年はRIDE100号という節目を迎え、
新生RIDEとしてスタートをきった年でした。
これもひとえにRIDEが大好きな読者様のおかげです。
 
さて今年ゲリラ的に初疾走して、
たくさんのバイク乗りの方々を掲載させて頂きましたが、
2016年も初疾走っちゃおうと思います。
 
道の混み具合やおとなの事情で多少前後しちゃうかもしれませんので、
時間は明記しませんが、Facebook「RIDE 百騎百景」で
今どこにいるのかを投稿しながら疾走ります。
 
2015年は高速や有料道路のみでしたので、
2016は一般道を長めに入れてました♪
 
それでは2016年も道のどこかでお会いしましょう!
 
安全第一、家内安全で良い疾走りを〜
 
【決行日】
2016年1月4日(月曜日)
【予定ルート】
 編集部から出発
  ↓
 東名高速道路(途中で適宜休憩しながら進む)
  ↓
 東名高速・秦野中井で下りる
  ↓
 一般道71号で西湘バイパス方面へ
  ↓
 西湘バイパス(途中で適宜休憩しながら進む)
  ↓
 帰る
 
 ★メンバー:望月ミキ&編集部のん&しまむーカメラマン
_l7a0703
 *雨天中止の可能性あり。悪しからずご承知くださいませ。

| トラックバック0

新刊情報

新生【RIDE】第3号、12月26日(土)発売!!!

【RIDE】(月刊『オートバイ』2016年2月号別冊付録)が
12月26日(土)に発売されます。
特別定価:980円
*一部発売日がずれる地域がございます。ご了承ください。
 
 
バイクを愛する、愛すべき“バイク馬鹿”たちが本音を語る本、新生RIDE。
 
今回の特集はズバリ「日本の二輪車大全」と題し、
日本のバイク、その創世期に生まれたモデルから、
最新の2017年モデルまで、3000台以上のバイクを収めました。
100年以上に渡る、日本のバイクの歴史が一望できる1冊となっております。
 

Ride1602_cover_rgb_ss_2

▲新生【RIDE】の表紙はこちらです
 *ただし、本屋さんでは
 月刊『オートバイ2月号』▼の表紙が目印です。

Ab201602_001_rgb_ss

 
 
--------------------------------------------------------------------------
 CONTENTS
--------------------------------------------------------------------------
 
 
◆東本昌平描きおろし漫画【The Detour Ahead】
 
◆TALK with OWNER KAWASAKI Z1 "RCM-298"
 
◆日本の二輪車大全
 ◯Part.1 創世期〜1969
 ◯Part.2 1970〜1979
 ◯Part.3 1980〜1989
 ◯Part.4 1990〜1999
 ◯Part.5 2000〜2016&More future!
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
 
◆クラシックマシンOWNER'S VOICE from Facebook
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
 
・百騎百景
 
・From Readers with RIDE
 
・Web Shopping [モーターマガジン社の誌上通販]
 新製品多数登場!!
 
・From Halumoto with RIDE 
……and more!

| トラックバック0

新刊情報

新生【RIDE】第2号、12月1日(火)発売!!!

【RIDE】(月刊『オートバイ』2016年1月号別冊付録)が
12月1日(火)発売!に発売されます。
特別定価:980円
*一部発売日がずれる地域がございます。ご了承ください。
 
 
バイクを愛する、愛すべき“バイク馬鹿”たちが本音を語る本、新生RIDE。
 
今回の特集は「PRIDE of KAWASAKI」と題し、
常に“最強・最速”を目指し、バイクづくりを行なっている
カワサキというメーカー。
その歴代フラグシップの系譜を振り返りながら、
つくり手、乗り手、売り手、さらにカスタム世界からと、
いろいろな側面から、カワサキの魅力の秘密を探りつつ、
カワサキを愛するひとたちの言葉をお届けします。
 

Ride1601_cover_rgb_ssl

▲新生【RIDE】の表紙はこちらです
 *ただし、本屋さんでは
 月刊『オートバイ12月号』▼の表紙が目印です。

Ab1601_cover_rgb_ssl

 
 
 
--------------------------------------------------------------------------
 CONTENTS
--------------------------------------------------------------------------
 
 
◆ 東本昌平 巻頭描きおろし漫画
 【THE HAPPY&Blue】
 
◆ 表紙&巻頭車両
 KAWASAKI GPZ900R “チョースケ・レプリカ”
 
★PRIDE of KAWASAKI
 ☆カワサキ フラッグシップ列伝
 ・W1
 ・500SS MACHⅢ
 ・750RS[Z2]
 ・900SUPER4[Z1]
 ・GPZ900R
 ・ZZR1100
 ・ZEPHYR750/1100
 ・ZX-9R
 ・ZX-12R
 ・ZZR1200
 ・Ninja ZX-10R
 ・Ninja ZZR1400/ZX-14R
 ・Ninja H2        …………and more!!!!!!!!!!
 ☆カワサキ乗り's VOICE from Facebook
 ☆H2&ZX-14R 開発スタッフインタビュー
  「史上最強の怪物マシンはいかにして生み出されたのか?」
 ☆Ninja H2に魅せられた人々 〜H2オーナーインタビュー〜
 ☆「フラッグシップ・ZX-14Rが教えてくれたこと」〜藤原克昭インタビュー〜
 ☆カワサキ乗り in テイスト・オブ・ツクバ
 ☆やっぱり男カワサキ? それとも? カワサキオーナー座談会
 ☆KCBM in 和歌山マリーナシティー
 ☆Zに憧れた男たちの選択 〜カスタムするのならゼファーに乗るがいい〜
 
 
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
 
●TOKYO MOTOR SHOW 2015 で見つけたバイク乗りたち
 
●エンデューロへの愛募る3日間の旅 ITDE2015 Isola d'Elba Revival
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
 
◆RIDE集会060@伊勢崎レポート
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
 
・百騎百景
……and more!

| トラックバック0

新刊情報

新生【RIDE】第1号、明日発売!!!

【RIDE】(月刊『オートバイ』2015年12月号別冊付録』)が
10月31日(土)発売!に発売されます。
特別定価:980円
*一部発売日がずれる地域がございます。ご了承ください。
 
 
これまで2007年6月の創刊から8年に渡り毎月刊行をつづけ、
2015年9月発売の100号でいったん完結いたしましたRIDEですが、
多くの読者からの熱いご要望をいただき、
月刊『オートバイ』とセットになることで再始動致します!!
 
 
新生RIDEは、これまでか掛けげてきたコンセプト
「バイクに乗り続けることを誇りに思う」はそのままに、
『バイクに乗り続けることを誇りに思うひとたちが語る本』となります。
 
 
バイクを愛する、愛すべき“バイク馬鹿”たちが本音を語る本。
 
さらに東本昌平のオールカラー描き下ろし漫画もボリュームアップ&パワーアップ!!
 
特集は「The Family of "GSX"!!」と題し、
車名に「G・S・X」の3文字がつく、スズキが誇るスポーツブランドを大特集。
史上最大のボリューム(164ページ)でお届けする新生RIDE第1号、
改めまして、よろしくお願いします!!
 

Ride1512_cover_rgb_s

▲新生【RIDE】の表紙はこちらです
 *ただし、本屋さんでは
  月刊『オートバイ12月号』(↓)の表紙が目印です。

 

オートバイ 2015年 12 月号 [雑誌]
モーターマガジン社 (2015-10-31)
 
--------------------------------------------------------------------------
 CONTENTS
--------------------------------------------------------------------------
 
 
◆ 東本昌平 巻頭描きおろし漫画
 【RETURN TO JUMP】 
 
◆ 表紙&巻頭車両
 SUZUKI GSX-S1000
 
★GSX Brand Family Chronicle
  GSX-S1000/F
 HAYABUSA/B-KING/GSX1400
 GSX-R1000
 GSX-R750/600
 GSX-R750 OIL COOLED
 GSX-R1100/W
 GSX-R400/R
 GSX400IMPLUSE
 GSX-R250/R
 GSX1100S KATANA
 GSX750S KATANA
 GSX400S KATANA/250S KATANA
 GSX1100E/ES/EF/F/G/GSX750E/F
 GSX400F/FS IMPLUSE/FW/X IMPLUSE
 GSX400E/E KATANA/L
 GSX250E/T/L
 
★HALUMOTO "GSX" FAMILY ILLUSTRATION GALLERY
 
★最新モデル・GSX-S1000オーナーのぶっちゃけ話
 
★GSXファミリー・オーナー's VOICE
 
★“K5”が傑作と呼ばれる理由
 
★世界最高峰の舞台で戦う“GSX”ーMotoGPマシン GSX-RRー
 
★油冷を愛する男たち
 
★キリンが乗ったカタナ 〜映画『キリン』で実際に使用されたモデル〜 
 
★究極のカスタム完成!? 噂の最新スペシャルカタナ
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
 
●こだわったらこうなりました〜ヴィンテージな俺たち〜
 
●発売から37年、変化していく魅力 SRとCUSTOM
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
 
☆RIDE集会059@上越レポート
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
 
・百騎百景
……and more!

| トラックバック0

新刊情報

【RIDEX10】発売中!

【東本昌平RIDE】シリーズの巻頭に収録された
描きおろしマンガを集めた愛蔵版【RIDEX】シリーズの
最新第10巻が発売中です!
 

Ridex10_cover_with_obi_rgb_s

 
今回はRIDE91〜100までの巻頭マンガ10話を収録。
 
モンキーCZ100のキュートな表紙が目印です!
 
ーーーーーーーーーーINDEXーーーーーーーーーー
RIDE 91:The Dynamite Zany
     KAWASAKI Ninja H2
RIDE 92:The Sunset Chaser
     YAMAHA YZF-R1M
RIDE 93:The Good Vibrations
     BIMOTA TESI 3D NAKED
RIDE 94:Take a bow
     HONDA CBR900RR FIREBLADE
RIDE 95:Blue or Green
     HONDA CBX
RIDE 96:The Mirror Face
     KAWASAKI Ninja ZX-9R
RIDE 97:Made to Move
     HONDA MONKEY Z50M
RIDE 98:The limelight
     HARLEY-DAVIDSON XL1200V SEVENTY-TWO
RIDE 99:Snach a kiss
     SUZUKI GSX1100S KATANA
RIDE 100:nothing ever lasts forever
     HONDA DREAM CB750FOUR [K0]

| トラックバック0

編集長便り

急募!! GSX-S1000オーナーを探しています!!

373m0714_003

現在、RIDEの取材にご協力いただける

SUZUKI GSX-S1000の車両&オーナーを探しています!!

協力してもいいよ、という方、

住所・お名前・電話番号と、

できれば車両と、普段バイクに乗る格好のご自身の写真を

ride@motormagazine.co.jp までお送りください!

取材内容の詳細などは、折り返しご連絡&ご相談させていただきます。

よろしくお願いします!!

| トラックバック0

編集長便り

RIDE100号記念ワッペンについてのお詫び

いつもRIDEのご愛読と応援、誠にありがとうございます。
 
この度、「RIDE100号記念ワッペン」にスペルミスの不良個所が見つかりました。
お客様には大変ご迷惑をおかけしてしまったこと、心よりお詫び申し上げます。
 
その中で、9月13日に開催いたしました「RIDE集会059@上越」で
お買い上げいただいた分につきましては、大変お手数ではございますが、
ご連絡先(住所・氏名・電話番号)を編集部(ride@motormagazine.co.jpまで
お知らせいただくよう、お願い申し上げます。
 
また、現地での物販は手売りのため、ご購入者さまのリストがないので、
お買い上げいただいた不良品の画像(写メなど)を添付していただければ幸いです。
 
10月末までに編集部へご連絡いただければ、
改めまして、正式版を年内にはお送りさせていただきます。
 
今後はこのような不手際を繰り返さないよう、
商品の製造・管理にはなお一層万全を期してまいりますので、
なにとぞご容赦のほどお願い申し上げます。
今後とも弊社製品へのご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
 
*なお通販でお買い上げいただいたお客様については、
 後日メールなどにて対応内容をお知らせいたしますので、
 そちらをご確認いただくよう、お願い申し上げます。

| トラックバック0